色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

category - "Exhibition"

想いを色彩で表現する活動をしている色彩作家の内藤麻美子です。
2年ぶりの個展となる、”さみしさ”の放つもの
準備から、設営にかけて沢山の方々の支えをいただき、無事に開催することができました。

心から、ありがとうございます。

sami_kokuchi03

会期は12月11日まで、14:00〜19:00 (水曜定休日)
私は、基本的に毎日在廊している予定です。

場所は夷川通り高倉で、ガレット屋のヌフさんの向かいです。
地下鉄丸太町駅7番出口から徒歩7分ほどです。

自分と向き合って、心を尽くした作品と空間です。
作品を通して、みてくださる方のなにかのきっかけになったらと思っておりますので
もしお時間ありましたら、お運びいただけると幸いです。

sami_ohana

素敵なお花をありがとうございます!、、感謝

  • このブログをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。個展のお知らせです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
色彩作家・内藤麻美子個展
”さみしさ”の放つもの
What emerge of “Samishisa

会期:12月1日(木)〜11日(日)(水曜定休日)
時間 14:00〜19:00
会場 ABS 〒604-0812 京都市中京区天守町742 稲井ビルディング2F

◯オープニングパーティー12月3日 17:00〜21:00 入場無料
Artist Talk (Mamiko Naito × Ikuko Aruse ) 18:00〜19:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月3日(土)には17:00〜21:00までオープニングパーティーを開催します。ぜひ、お気軽にご参加ください。
18:00〜19:00は、今回 企画で関わってもらっている有瀬郁子さんとアーティストトークを行います。
“さみしさ”にまつわる感情について、個展の作品やそれまでの経緯などをお話できたらと思います。

今まで 腰をすえて、向かいあうことのできなかった、”さみしさ”という感情について
他者に尋ね、自分自身に問いながら 色と光、影、想いの表現を探った内容です。
想いの 詳細など また、ブログでご案内出来たらと思います。

有瀬さん、ABSさん、本企画にご賛同いただいている株式会社kyomiori さま、上羽絵惣株式会社さま
その他 ご協力、応援いただいている皆さまに、深く感謝しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

sami_dm_omote
sami_dm_ura

 

 

 

 

  • このブログをはてなブックマークに追加

ごぶごぶ、、ご無沙汰しております。
混ざり合った感情や想いを色彩で表わし、独自の色名をつけている色彩作家の内藤麻美子です。
Facebookでのアーティストページは更新しているものの、ブログの更新が滞っていました。

伝えたいことを記録して行こうと思います。

さて、まずは2月に行われた長性院さんでの企画展の作品写真を掲載しようと思います。
今回は、ゴールドがテーマの企画展ということで、金色について考えることから制作をスタートしました。
金色を色味的には暖色で黄色〜茶色に近く、物質的に他の顔料と違う反射の仕方をします。
部分的に使用することはあっても、主役にすることはほぼなく、存在感が強すぎて難しい色でした。
gold_bukko
自分にとって金色とは何かを考えるために、
仏光寺さんで毎朝公開しているお朝事にも参加しました。

お寺や神社で手を合わせる時、ここではない どこか荘厳な場所や存在にむかって、
願いや想いを伝えると思います。
その人間らしい祈りや願いの想いと、人の力をこえた尊敬する存在や場所への象徴を彩る事を
今回の作品の ねらいとしました。

荘厳な存在や空間をゴールドで表わし、
願いや想いを 白地と寒色系のグラデーションで彩った
三種類の色彩画を制作しました。
gold01_02-500x741
gold01_01

gold01
「金想色/真摯な意志」
gold_sign
側面のサインです。
gold03
「金想色/やわらかい感謝」

gold02
「金想色/迷いある願い」


gold_guide
2日間、色彩体験イベントを行わせていただきました。
来て下さった方とカウンセリングをしながら、
その方の願望や理想の色を彩り、カードに彩色し、持ち帰ってもらうというものです。
gold_treat
色彩を観ることで、自分の想いを大切にできる、思い出せる。
その目的をもとに、実施しました。
喜んでくださってなりよりです。
お越し下さった皆さま、ありがとうございました。
gold_children
お子様にかこまれて、てんやわんや という一時もありました。

企画者の皆さんと、作家の皆さんと、300名を超えたご来場者さまと
濃い時間を過ごせた2日間でした。
ありがとうございました。
そして技術、コンセプト、画材のご協力をいただいた方々にも、深く感謝いたします。
◆Special thanks◆
金、金箔技術協力:Daisuke Nishiyama
コンセプトアドバイス: Sai
画材提供: 上羽絵惣株式会社
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kyoto Arts and Crafts Exhibiton
“Power of Gold”

[会場] 真宗佛光寺派長性院(四条烏丸より徒歩5分)
http://ikiru.tv/
[内容] 画家・工芸家の作品展示とワークショップ
[主催] 向鶴文化連、STILE KYOTO
[出展作家]
・中野 大輔(日本画家)
http://www.nakano-daisuke.com/
・野口 琢郎(箔画作家)
http://www.takuro-noguchi.com/
・内藤 麻美子(色彩作家)
http://www.mamikonaito.com/
・後藤 正太(錺り師)
・島本 恵未(漆芸家)
http://hyobodo.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは 想いを色彩で表現する活動を行っている、色彩作家の内藤麻美子です。
さて展示のお知らせです。
2月27日、28日に真宗佛光寺派 長性院さんで行われる 企画展、Power of Gold に参加します◎
金がテーマのこの展示会で、私は、金に対する想いの新作1点と、小作品(予定)の展示と、公開の色彩体験イベントを行います。
他にも多方面で活躍されている作家さんとの5名のグループです。
今、自分にとって金色とはどういう存在なのか というのを考えながら作品を作っております。

こちらが、展示会のDMです。中々大変な条件のもと、
グラフィックデザイナーの中野久美子さんが制作してくださいました。↓
pgold_dm01

展示会概要
Kyoto Arts and Crafts Exhibiton
“Power of Gold”
[日時] 平成28年2月27日(土)11:00~18:00
28日(日)11:00~17:00
[会場] 真宗佛光寺派長性院(四条烏丸より徒歩5分)
http://ikiru.tv/
[入場] 無料・予約不要
[内容] 画家・工芸家の作品展示とワークショップ
[主催] 向鶴文化連、STILE KYOTO
[出展作家]
・中野 大輔(日本画家)
http://www.nakano-daisuke.com/
・野口 琢郎(箔画作家)
http://www.takuro-noguchi.com/
・内藤 麻美子(色彩作家)
http://www.mamikonaito.com/
・後藤 正太(錺り師)
・島本 恵未(漆芸家)
http://hyobodo.com/
[詳細]http://ikiru.tv/about/dwk
https://www.facebook.com/choshoin.kyoto/ 「Design Week Kyoto 2016」参加事業
各作家さんのwebsiteもぜひご覧下さい。 長性院・副住職佐々木さんのblogにも詳しく
展示会への想いや、参加作家紹介の記事がupされています。

そして、大事な告知です。会期中会場にて、公開・色彩体験イベントを行います。
色彩画を購入していただくには中々思いきりが、、という方にも
気軽に、色彩のイメージを持ち帰ってもらうという催しです。
midtown_guest01 (photo 8th anniversary  Event 2015 at Tokyo Mid Town  by Yuya Tonari)

色彩作家・内藤麻美子が体験者の方の気持ちや状態をヒアリングし、
その印象を元に色彩のカードを制作します。カード封筒のセットとして持ち帰っていただけます。
即興でその方だけのイメージの色合いを作り出す様子をご覧いただける色彩体験イベントです。(所要時間15分〜20分)

[日時]27日 14:00〜17:00 28日13:00〜16:00
[参加費] 1,500円 事前ご予約、当日受付可能
「Design Week Kyoto 2016」参加事業

inshoiro_cardup体験者の方の希望を聞きながら、即興で色彩を作っていく、色彩クロッキーです。
inshoiro_card円形のカードは、しっかりした厚みがあり、直径15cmあります。
inshoiro_futo
当日先着順にお申し込みしていただけますが、事前予約を優先と致します。
(1日につき、9名〜12名が最大となるので、確実に体験されたい方はインターネットでのご予約がおすすめです。)
・事前ご予約はこちらから↓
27日分ご予約http://designweekkyoto2016-day7-14.peatix.com/
28日分ご予約http://designweekkyoto2016-day8-12.peatix.com/

イベント内容は 以前、東京ミッドタウンの8周年記念イベントで行った記事をみていただくと、
イメージしやすいかと思います。この時よりも、カードサイズが大きくなります。
イベント内容の参考URL→ http://www.mamikonaito.com/guest_event_tokyomidtown

魅力的な作家さん方も在廊予定されています。
このご縁と、ご支援いただいてる皆さまに感謝して、良い時間を過ごせたらとおもいます。
ぜひ遊びにいらしてください。

  • このブログをはてなブックマークに追加

大変ご無沙汰しております。
想いや感情を彩る、色彩作家の内藤麻美子です。
FBやインスタグラムは定期的にアップしているものの、
このところ、ブログを置き去りにしてしまっていました。
気づけば、もう年末。大晦日です。
2015年が終ってしまう前に、少しだけ更新作業をと思います。

11月に上賀茂神社で行われた双葉葵展に参加しました。
双葉葵展とは京都の伝統産業をになう匠たちが新たなるものづくりに挑戦する展覧会で、
1400年の伝統をもつ葵祭に使われる双葉葵の再生・保存をするためのプロジェクトです。
futabaaoi04
いつもお世話になっている、表具師さんにお声かけいただき、
コラボレーション作品として、屏風を制作し、展示させていただきました。
futabaaoi03
タイトルは、「あふひ色屏風」
大切なものと巡り会い、繋がっていく色という想いをこめて
葵のモチーフからパターンをつくり、それを元に彩りました。

futabaaoi05
展示の終わりには、笙の演奏が。。

展示会全体の写真をとりそびれてしまいましたが、
絵画や彫刻、工芸作品、など様々なジャンルの方が、双葉葵をテーマに作品を
作られていて、興味深かったです。
当日は生憎の雨だったのですが、上賀茂神社の凛とした、
独特の雰囲気を楽しませていただきました。

futabaaoi08
パターンを作りましたが、ノリぶせや型抜きは行っておらず、ひと模様ずつ着彩しています。
今回は形やパターンにフォーカスできた試みで、良かったと思います。
今後は、もう少し形から離れて、色彩と言葉の繫がりを重視して作品を作って行こうと思っています。
futabaaoi01

関係者のみなさま、ご来場いただいたみなさま、貴重な機会をありがとうございました!

  • このブログをはてなブックマークに追加