色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2015年"

2015sora
2015年も色彩作家という活動を通して、様々なお仕事やご依頼をいただき、
沢山の方々と関われたことを嬉しく思っています。

特に2015年後半は、人と出会うこと、良いものをみること、動くことをテーマとしていました。
自分のこれから進みたい方向もより明確になってきました。
2016年は飛躍の年にしたいと思います。

年末に80歳に近い尊敬する方のお話を聞きながら、
お抹茶をたてていただく機会がありました。
その方は、「今ある恵みや美しさに感謝して、持っているものにただただ、気づいて行くこと
その感性を日々高めていく、そういう自分でありたい」と静かにおっしゃっていて、
じわーと感動して、胸があったかくなりました。

来年も感謝や感動のこころを忘れず、目標にむかってスピードをあげて走りたいと思います。
ブログを観て下さっている方、応援している方、関わってくださっている方に
感謝をこめて、みなさまにとっても、素敵な彩りの新年になりますように

2015年12月31日 色彩作家 内藤麻美子

  • このブログをはてなブックマークに追加

大変ご無沙汰しております。
想いや感情を彩る、色彩作家の内藤麻美子です。
FBやインスタグラムは定期的にアップしているものの、
このところ、ブログを置き去りにしてしまっていました。
気づけば、もう年末。大晦日です。
2015年が終ってしまう前に、少しだけ更新作業をと思います。

11月に上賀茂神社で行われた双葉葵展に参加しました。
双葉葵展とは京都の伝統産業をになう匠たちが新たなるものづくりに挑戦する展覧会で、
1400年の伝統をもつ葵祭に使われる双葉葵の再生・保存をするためのプロジェクトです。
futabaaoi04
いつもお世話になっている、表具師さんにお声かけいただき、
コラボレーション作品として、屏風を制作し、展示させていただきました。
futabaaoi03
タイトルは、「あふひ色屏風」
大切なものと巡り会い、繋がっていく色という想いをこめて
葵のモチーフからパターンをつくり、それを元に彩りました。

futabaaoi05
展示の終わりには、笙の演奏が。。

展示会全体の写真をとりそびれてしまいましたが、
絵画や彫刻、工芸作品、など様々なジャンルの方が、双葉葵をテーマに作品を
作られていて、興味深かったです。
当日は生憎の雨だったのですが、上賀茂神社の凛とした、
独特の雰囲気を楽しませていただきました。

futabaaoi08
パターンを作りましたが、ノリぶせや型抜きは行っておらず、ひと模様ずつ着彩しています。
今回は形やパターンにフォーカスできた試みで、良かったと思います。
今後は、もう少し形から離れて、色彩と言葉の繫がりを重視して作品を作って行こうと思っています。
futabaaoi01

関係者のみなさま、ご来場いただいたみなさま、貴重な機会をありがとうございました!

  • このブログをはてなブックマークに追加

order_wedding01
先日ご依頼いただいて、結婚式のウェルカムボードとその後、
新居に飾っていただく色彩画を制作しました。

基本的に色彩画には文字は入れないのですが、
今回はオーダーにそって、文字部分を抜きました。
新婦のeちゃんに似合う 可愛らしい色合いと、
これから続いていく良き生活を願って彩りました。

制作過程はこちら↓
order_wedding03

order_wedding02
一筆一筆、お祝いの気持ちで画面を埋めて行きます。

eriko_wedding02

お二人の写真☆ 本当に素敵でした。
新婦のeちゃんは高校時代、吹奏楽部の時の友人です。
高校に入るまで転校続きで、入学した所で卒業したことがなかった私は、
過ごした時間や共通の思い出が作る絆みたいなものを欲していて
活動的だった吹奏楽部を選びました。そこで同じクラリネットパートとなり
ずっと一緒に居てくれたのが彼女です。
振り返れば、高校三年間は部活三昧。
もっと遊べば良かったとも思うけれど、みんなと息をあわせて、
目標に向かい続けた日々は、自信をもって宝物といえます。

「単音」から「ハーモニー」が産まれるように「単色」を混ぜて「色合い」が産まれます。
聴覚と視覚と使う感覚は違うけれど、
組み合せ次第で、全く違う印象の世界を創ることが出来る。
毎日楽器のチューニングをして、見えないもの同士(音程)を合わせることをやっていたのだと思うと、
不思議です。
音楽をやっていたことが、色彩作家活動にも繋がっていると思えました。

というようなことを振り返る素敵な機会をくれた
eちゃん、ありがとう&お幸せに

部活の先輩も同期も後輩からも、いつも暖かい言葉をもらっていて感謝です。
還元していかないと!

  • このブログをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは
想いや言葉を彩り、装飾する活動を行っている色彩作家の内藤麻美子です。

10月10〜12日の3日間、
浄土宗大本山の増上寺でおこなわれた天祭一◯八に参加してまいりました。
運営側の皆さま、出展者の皆さま、ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

沢山のお客さまと触れ合い、作品に対して説明をしたり
作家さんや運営側の皆さんとお話ができる機会は初めてでした。

言葉で感想を表わすと、「こ、濃い」という言葉がしっくりくる3日間でした。

zojyouji
普段の増上寺写真。本当に東京タワーの近く!

tensai_hiki
天祭の大広間、会場風景

tensai01
記録写真で良いものがあまり見当たらず、、
このような感じで、小作品を中心に、並べていました。

kuro_00a
このミニ屏風を含め、いくつか 作品も購入していただきました。
目を輝かせて、どれにしようか選んでもらっている姿にじーんときました、、
本当に感謝です。

hiki_iriguchi
お隣のブースにいらっしゃった作家さんに撮ってもらった記念写真。
参加された作家さんと合間合間で、制作の話など交流ができたことも
非常に良い経験になりました。
tokyo
なにより、多様な作品と人が入り交じる中で、
また少し強くなれたと思います。
ここで感じた感覚や意志を今後の活動に活かせると思います。

3日間の滞在後も暫く東京に残り、人に会っていました。
東京滞在を素敵なものにしてくれた友人、知人の皆さんもありがとう〜

最近は東京に行くと、仕事の疲れや環境のギャップからか、
体調を崩して京都に帰ることが多かったのですが

今回は、「東京」に対する意識を少し変えて行動していたら、とても楽しめました。
京都と比べると、人の多さと時間の速さを感じるけど、
いち早く世界の情報をとりいれて、動いている経済の中心地。
自分が暮らすスピードにあう、あわない関係なしに尊敬の思いを持って町を歩きました。

東京の都心でお仕事したり生活している人は、
知らぬうちに、そこに適合できる服のようなものを
身に纏って生活している気がしました。その服がないと、速さや空気にはじかれてしまう。。
きっとそれを纏っていること自体気づかないと思うけれど。
そのことが良い悪いとかでなくて、誰もが出来ることではないので、すごいと思います。

そして、私は私で、京都の生活が長くなると京都に適合できるものを纏っているのかなと思います。
その存在を感じれたことが有意義だなあと思った東京出張でした。

最後ふわっとしてしまったけど、ひとまず天祭のまとめでした。
ありがとうございました/

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんばんは  色彩作家の内藤麻美子です。
10月10、11、12日と、東京の芝公園駅近くにある浄土宗大本山の増上寺でおこなわれる
天祭一◯八に参加します。
10,11日は11:00〜19:00まで12日は11:00〜18:00まで、入場無料です。
私は光摂殿/大広間におります。アクセスはこちら
額装した色彩画やミニ屏風など、小さい作品が中心となりますが、展示販売致します。
**************************************

これは、表具師の井上雅博さんにお願いして制作したミニ屏風です。
ボードに和紙張り、胡粉、水干絵の具です。
屏風 二曲一双(2枚セット)で離しても使えるし、
つなげて楽しむこともでき、たたんで重ねて収納できる優れものです。
kuro_0a

kuro_00a
水干絵の具、墨、青墨を使用しています。

kuro_2_a
並べて2つ 飾っても
kuro_1a
1つにつなげても、飾れます。
pink_2_a

pink_1_a
こちらも同様です。
このシリーズのタイトルは、どちらも「呼吸の色」というもので、
息を深く吸って、みえてくる世界と息を吐いて、みえてくる世界を彩るという試みです。
*********************************

天祭は、
以前京都のギャラリーFUNATSURUさんで、作品を展示してもらった時にお会いした
白々庵の石橋さんが主宰されている展覧会です。
美術工芸品が集うグループ展に参加するのは初めてなので、ちょっと浮いてるかもしれませんが、

新たな出会いや行動を、、と思っていた時に目に飛び込んできた展覧会の公募だったので、
何かのご縁を感じています。

会期中、ほぼ会場に居るとおもいますので、(11日は午後2時くらいからいます)
ご都合よければぜひ、いらしてください。
各日、他のブースではお茶会やパフォーマンスなど、催しなどもあって面白そうです。

展覧会後も、数日滞在しようと考えています。何かピンときた方はご連絡ください。

久々の東京出張、良いものになる気がしてなりません!
運気上昇中☆ 会えた方とシェアしていきたいです。^^

  • このブログをはてなブックマークに追加