色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

こんにちは 想いを彩るということを軸に活動している色彩作家の内藤麻美子です。
今日は雨がふり、山々の緑や草花が水をふくみ、いっそう美しく見えました。
少し肌寒いですが、これからの初夏の陽気を楽しみたいものです。

さて先週、MBS毎日放送さんの「京都知新」という番組で、上羽絵惣の石田結実さんが特集され、
その中で、上羽絵惣の水干絵の具を使用している作家ということで、私も少しご紹介していただきました。

明日、5月14日の朝6時までwebでも見逃し配信画像が観る事ができます。もしお時間あればご覧ください。
動画URLはこちら⇨ http://www.mbs.jp/catchup/kyoto-chishin/

mbs
mbs02
mbs03
mbs04
上羽絵惣さんの胡粉は、この場所で、一個一個箱につめられ、ラベルを貼られています。
職人さんも、お店のみなさんにも、いつも気持ちよく接していただいています。
みなさんの結束力が高い、あたたかい会社だなと私は感じます。

ishida_san
石田さんのお店を守る心意気、色に対する想いが伝わってきました。
私も改めて、観ることが出来て良かったです。

石田さんが監修される、色彩の本がまもなく出版されます。
その表紙画にも関わらせていただきました。またblogなどでご紹介したいと思います。

そして、お店の2階で毎月行っている色彩ワークショップの様子も紹介していただけて、感謝です。

mbs05
mbs06
まだまだ告知が思うように行かないので、これを機に
「美しい顔料を用いて、想いを彩る」という体験をするこのワークショップが
広まってもらえたら嬉しいです。

上羽絵惣の皆さま、色彩ワークショップに参加してくださり、撮影を承諾してくださった皆さま、
ディレクターさま、ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

  • このブログをはてなブックマークに追加