色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

category - "LIFE"

こんにちは 想いを色彩であらわす色彩作家の内藤麻美子です。
2018年もあけ、1月20日から24節気でいう”大寒”がはじまりました。
近所の寒椿の色がぐっと引き立ち、美しく感じます。
大きいに寒い、、最強の寒さなような印象もありますが、大寒が終ったらいよいよ”立春”です。
春がもうすぐですね、、さてさて最近は

FaceBookのアーティストページでの更新が主となり、Blogをほったらかしにしておりました、、、すみません。
まだ紹介しきれていない案件や、出来事も多々あります。少しずつ更新していきますので
本年もどうぞ宜しくお願い致します!
26815312_941496699332406_1220614577129819454_n
「新しき祝祷色」(想いを彩る、想色見本、FBで更新中です。)昨年は、様々なご縁を通じて”想いを彩る”を軸としたクライアントワークと色彩ワークショップに力をいれた一年でした。
そのおかげで、一枚の平面を超えた、沢山の繫がりを持つ事ができて嬉しく思います。ありがとうございました。
色彩が持つ力を役立てられるよう、引き続き 精進していきます。

今年は、それに加えて 色彩作家としての作品発表や想いを 発信できたらと思います。
その一つとして、このWebも以前より沢山 作品のこと以外でも 更新していきますね。

個人的には、与えられた命を沢山感謝して生きたいと思っています。
2018年も 皆さまにとって彩り豊かな 素敵なとしになりますように☆

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは 色彩作家の内藤麻美子です。
2017年、新たな年を迎えることができ、嬉しく思っています。

昨年の自分の中のテーマは、「動」というもので
お仕事やイベント、個展開催と  ”想いを彩る”という軸にそって、沢山の挑戦ができたと思います。
お力添えくださったみなさま、ありがとうございました。

今年のテーマは「浸透」。
自分のやりたいこと、進みたい方向性、出会いたい人を明確に、心の深い所へ
届くような 浸透できるような 活動を行っていきたいと考えています。
みなさまにとっても、彩りあふれる 良き年になりますように

2017年1月 色彩作家 内藤麻美子

fb_130_color

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは
想いを色彩で表現するアーティスト 色彩作家の内藤麻美子です。
暑い日が続いていますね、、
暑さは苦しいですが、夏の夕暮れの空の色の変化がとても好きですね。
好ましい色彩を観て、なんとか 心を元気にしたいものです!

さて、久しぶりの更新となりました、
今回は、クライアントワークのご紹介です。

al03

6月末に新しくオープンしたイタリアン料理店 al sognatore アル ソニャトーレさん。
お店は京都大丸の近くにあります。(カーサビアンカさんの2号店です)

シェフ、那須さま から
新店舗のメインスタッフさんをイメージした色を作って欲しいという
ご依頼をいただきまして、

al sognatoreとはイタリア語で To Dreamer という意味。
スタッフさんの氏名、写真、信念、目標、自己紹介の文章がかかれた
資料をいただき、そこからイメージを膨らませて、一人一人の色彩を制作しました。

also_a

also_b

also_c

also_d

also03
色彩をメニューの表紙に使っていただきました。

also04
↑ 色彩制作のための資料です。

オープン後、私も友人と一緒にお店に伺って、魚介のパスタをいただきました。
口から脳にイメージが広がる味というか、、最初の一口目にワっとなる感動を覚えました。
(食を表わす語意力を持ち合わせてない私です)シンプルにお伝えすると、本格イタリアンが味わえます。
気になられている方は、ぜひ お立ち寄りください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イタリア料理 アル ソニャトーレ】
京都市中京区富小路通四条上ル 075-231-1956 定休/水曜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同世代の方が、お店を始めるにあたっての想いを留めるお仕事が出来て
光栄でした。私も頑張ろうというエネルギーをもらいました。

このご縁に感謝しています。ありがとうございました!

 

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは
2016年3月に大阪の久宝寺緑地公園で開催された、HAPPY EARTHDAY OSAKA2016にて、
実行委員の方からご依頼をいただき、
会場装飾と、色彩ワークショップを企画、実施いたしました。
earthday01
全体の会場装飾ー会場のシンボルツリーを装飾する旗をつくるため、しあわせ色を10種類 彩りました。

earthday04

earthday05
実行委員の方やボランティアスタッフさんとシンボルツリーを装飾
出店数100件と、想像以上により大きなお祭りでした。

earthday07

色彩ワークショップの写真です。
こどもから大人まで、色彩体験できる企画をとのご依頼をいただき
ワークショップの内容を考えました。

幸せを感じた時の感覚を思い出し、その印象を色彩であらわして円形にきりとり、
色の名前をつけるというものです。
earthday03

earthday10

earthday06      earthday08

2日間で予想していた体験者数を1日で達成!サポートに入ってもらった
ボランティアスタッフの方も、実行委員の方も私も
みんなが楽しんで「しあわせ」という感覚について考えている姿をみて、
充実感や達成感を覚えました。

earthday02

earthday09

「HAPPY=しあわせ」というと、少しあまのじゃくな所のある私は
気恥ずかしかったり、ポジティブすぎる言葉だと思う時もあります。

しかし今回の色彩ワークショップでは、
「しあわせ」とは、人それぞれが感じる感覚にすぎず、その体感度合いや時間もそれぞれだなあと実感しました。
強く大きく感じる「しあわせ」の前には大変なことがあり、ふとした「しあわせ」は日常に転がっている。
探そうと思えば直ぐ見つかり、意識しないとすぐ忘れてしまう変容的な感覚かもしれません。
改めて考える意義のある課題でした。

ハッピーアースディ大阪実行委員の皆さま、ワークショップに参加して下さった皆さま、
素敵な機会をありがとうございました。

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは色彩作家の内藤麻美子です。
色彩作家とはなんぞや、、、と聞いてもらえるので、
私は、人が抱く想いや感情が、その人を動かす大きな力となっていると確信していて、
そのあやふやで形の持たない物を色彩で表現するということをテーマにしているアーティストです。

簡潔に言い表せる言葉を毎日探しています、、はい。
さてお知らせです !
2月8日より、東京藝術学舎で行われるの色彩講座のご予約が始まりました。
開講日は4月30日、5月1日の2日間となります。
講座内容、詳細、お申し込みは、こちらをご覧ください。
https://gakusha.jp/apps/course/detail/1611225/
gakusha02

↑こちら、春の藝術学舎のパンフレットー背景白バージョン。
↓こちらは、、
tokyo_geijyutu

パンフレットが華やかに色彩作品を背景にして写真を撮ってみました。
印象が全然違いますね〜。なんだか美味しそうにみえる。。
色彩がもたらすパワー、いつもながらに不思議です。

今回も、楽しみながら色彩と触れ合いながら自分を知る、表現するということを
実践する講座になっています。
大阪藝術学舎で、2014年から講座を担当し、毎回 満員御礼のお申し込みを頂いてきたことで、
今回初めて 東京での講座開催の運びとなりました。
これも京都造形芸術大学の井上先生、事務局、藝術学舎の皆さま、アシスタントに入ってくれた
林君や、河西さん、ご参加いただいた受講生の皆さまのおかげです。感謝です!
有意義な時間となるよう、準備して向かいたいと思います。
東京での色彩講座は、中々まだ今後の予定がないと思うので
ご興味ある方は、この機会に、ぜひご参加ください。

sunu-p
東京といえば、先月の東京出張の写真を少しのせてみます。
東京滞在中は、色んな人に会って、色んな展示をみてきました。
渋谷のタワーレコード、2Fにスヌーピーのカフェが出来てて驚愕しました。
めまぐるしい情報の場所に、ゆるさがあって不思議。
有限実行で活躍している同期のカメラマンに撮ってもらいました、、
私も、今年は行動していきます〜(肩の力ぬきつつ)

itoko

そしてもう一枚 。久々に会えた仲良し従兄弟とそのjrと、空間設計デザインをしている従兄弟と。
お仕事実現するのか否かはともかく、アメリカ育ちの半分外国人のような
従兄弟たちは、会えると世界が広がる感じがして 頼もしいです。

nita
従兄弟のjr ほんとにかわいい、、癒されました。

  • このブログをはてなブックマークに追加