色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2013年10月"

おはようございます。
雨の土曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか?
さっき聞いたラジオ、そのままの感じで言ってみました。
本当にぐっと冷えてきましたね。
まだ夏だね、もう冬だねといって、秋は終ってしまうのか
その曖昧な感じが好きです。
さて、先日納品させていただいた色彩画をアップします/
ご自宅の玄関先 廊下突き当たりの壁を飾るためで、
お子様の名前に入っている瑠璃色をキーカラーとして
誕生のお祝いと、これから広がってゆく輝かしい未来をイメージして、、という
ご注文でした。
角度、時間、気分によって観え方が変わってきます。
気に入っていただいたとのことで、嬉しいです。
色々と立て込んで、お待たせしてしまっていた間、
長い時間一緒にいた作品なので、思い入れ深いです。
素敵な女性、ご家族のお家に旅立った絵。
飾られたお家にいつか私も遊びに行きたいな~
 

パネルサイズ652mmx530mm 和紙に水干絵の具
部分
旅立ち前の一枚
  • このブログをはてなブックマークに追加
 29日日曜日、
左京区ワンダーランド2013、糺の森ワンダーランド広場での
ライブペイント、無事に終了いたしました。


始まりはこもれみ。
1m50cm四方の大きなパネルに、
ゆらゆら風にのって揺れる光が美しく、心が踊りました。



小さい子たちに、何を描いているのかたくさん聞かれましたが、
当日の、森の光、空気を描きました。
タイトルは、そのまま「糺の森ワンダーランド2013」です。

終了後、イベント企画者、左京区の母・PRINZ鷹取愛ちゃんと

朝から沢山の方々でにぎわい、
下鴨神社の空気とあわさって、ピースフルで、素敵なイベントだったと思います。
今回は、一日かけて、一つの作品をという長期戦だったので、
いつも使用している水干絵の具で描きました。
上羽絵惣の石田さんも来て下さって、ありがとうございました。
お久しぶり!という方々にもお会いできて嬉しかったです。
みなさんそれぞれにお元気そうで、、
糺の森は本当にきれいで、みんなも楽しそうで、
それを描けるのは今しかないと思うと、
思ったより絵にかかりきりになり
皆さんとゆっくりコミニュケーションをしたり、
他のお店を全然楽しめなかったのは心残りでしたが、
左京区は面白いお店や人が沢山いるんだなあと再確認。
大きなパネルと荷物を運ぶのに、色んな方に助けていただきました。
職人Yさん、愛ちゃん、Mさん本当にありがとうございます。
今は体がバキバキです、、、
描いてる所の写真、いただきました◎
  • このブログをはてなブックマークに追加