色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2012年11月"

西武渋谷店
シブヤスタイルvol.6へ出展させていただいてる
小作品です。

タイトルは「あふれでるもの」
手から湧き出る感情をあらわそうとしています。

目に見えないエネルギー。
色々な物から出ているとおもいますが、
今回のモチーフは「手」。
人が何かを表現するのに、行動するのにかかせない、「手」からは、
絶えず色んな想いや感情がわき出ていると思います。
欲、情熱、嫉妬、怒り、優しさ、感謝、、、
それを視覚化したいという思いがこの作品となりました。
劇画チック、、

シブヤスタイルvol.6
西武B館8F 美術画廊にて、12月9日まで、展示、販売を行っております。
美術画廊の他、オルタナティブスペース、アートショップでも
他にも彫刻や立体、オブジェ、沢山のアートがご覧になれます。
渋谷の近くへお越しの際は、お立ち寄りいただけたら嬉しく思います。

搬入後の数日間、短い間でしたが充実した東京での時間を過ごす事ができました。
お世話になった方々、作品を観て下さった方々、渋谷西武の皆様、
ありがとうございます。

東京は、また展示か仕事で、訪れたいと思います。

さて京都へもどってきました。紅葉の観光客も落ち着いたのか、
都内にくらべると人口密度が低い京都。ぐっと寒いです。
鴨川では、大きなトンビが4、5羽ほど空を舞っていて、非常に美しく、
また知らない京都の冬を感じました。

来年1月の展示もあります。
西武での展示をへて、次への展望や構想も湧いてきました。

日々精進 どんどこ自分らしくいきますので、
今後ともどうぞよろしくおねがいいたします

  • このブログをはてなブックマークに追加

告知が遅くなってしまいましたが、アートマーケット出展のお知らせです。

明日、11月27日(火)~12月9日(日)まで
西武渋谷店にて開催される「シブヤスタイルvol.6」というアートマーケットに
出展させていただきます。

以下、西武渋谷店のサイトより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シブヤスタイルvol.6
■11月27日(火)~12月9日(日)
■B館8階=美術画廊・オルタナティブスペース・アートショップ
【月~土】午前10時~午後9時 
【日・祝休日】午前10時~午後8時
※12月10日(月)は次回催事準備のため閉廊いたします。

6回目を迎えた恒例のシブヤスタイル。
絵画、写真、立体作品からインスタレーションまで、
2012年に発掘したアーティストをご紹介いたします。

《出品作家》
【美術画廊】

蒼野甘夏・荒木愛・ikedaayako・石川美奈子・内田有・
煙石紘子・近江一博・大竹彩奈・岡田P子・岡村智晴・
奏美智子・金丸遥・金丸悠児・KITAJIKO×SOMADESIGN・
KIM HYANS・小西菜津子・小山あゆみ・佐藤学・
杉山智佳子・須田真由美・須永さや香・塚本智也・
内藤麻美子・根本佳奈・早川貴泰・廣川惠乙・藤田朋一・
BlockingWood・Hochoul LEE・堀康史・前川ひな・
増田恵助・増田洋一郎・増村真実子・御手洗真理・
向井正一・安岡亜蘭・山下良子・渡辺おさむ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、新作、小作品4点を 出展いたします。
手から湧き出るイメージを描いたものです。
エネルギー込めてます。

沢山の作家さんの作品もあって楽しめると思いますので、
もし、渋谷に来られた際は、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

私は、27、28日と西武渋谷、もしくは渋谷周辺にいる予定(は未定ですが。。)
なので、もしタイミング会う方いらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。
どうぞ宜しくお願い致します。

  • このブログをはてなブックマークに追加

先日、11月22日に、
同時代ギャラリーによる、作家・関係者の方々への感謝パーティ
Dohjidai Thanksgiving Party でゲストとして呼んでいただき、
アンデパンダン大橋さんの、アコースティックギターの生演奏と一緒に
live paintingを行いました。

感謝パーティということで、テーマは「感謝」です。

会場は、最終的に90名以上のお客様がこられたそうで
よきイベントとなって、よかったです。


ムービーを撮っていただいたので、編集でき次第、アップしようと思います。
低画像なキャプチャーより、過程の写真を数点。

3メートル近い、大きな感謝を45分間、ひたすら描き走って、
終ってすぐに筋肉痛になりました

私にとって、ライブペイントは、
自分の中から色の組み合せが即興的に生じる様を
みてもらう良い機会だと思っているので、
これからも色々チャレンジして行きたいです。


声をかけてくださった同時代ギャラリー、アンデパンダン代表の高さん、
同時代ギャラリー&アンデパンダンスタッフの皆様
撮影してくれた井上さん&三上さん
live終った後に来て下さったミホさん笑
お話できた作家さん達、ありがとうございました!

同時代ギャラリーはジュネーブとの
アーティスト・イン・レジデンス交換プロジェクトも
始動されるそうで、要注目ですね

  • このブログをはてなブックマークに追加

錦市場でのライブペインティングが終りました。

市場は道幅3m、約400mの長さの通りに130軒ほどのお店が長くつらなっているので、
今回は、横に長く続く一枚絵を描きました。

連なるお店を見ながら歩く人々、お客さんをひきつける店の人の声、
暖かい食べ物、生もの、漬け物、人々の香りと熱気、そして、
所々に、京都のお土産ものや、工芸品などの物とが 
まじりあったカオスの地でした。



良質の水が湧くことで知られる 錦天満宮のマークが入った提灯からはじまり、
楕円の桶や ザルに並べられた食品類や、目に飛び込んでくる様々な商品と熱気が、
400年の歴史をもつ市場の中を、流れて行くイメージです。

3日間で、2m70cmほどになりました。

絵巻物のようにしたいので、書やハンコを加えて完成とさせたいと
考えています。

足を止めてくれた方の中で、
「内藤さんにとって、錦はこんな風に見えるのですね、おもしろい」
といってくれた女性2人組がいました。
「テレビとか観ないでしょ?」と言われて、「持ってません」
と答えると、「やっぱりー!」といわれました。
テレビ観ないとそうなるのでしょうか。

錦は活気があると同時に、当たり前だけど、現実が沢山詰まっている場所でした。
その中に身を置いて、改めて自分が
非現実的かもしれない美を描きたいのだと思いました。

お店のお手伝いを含め、
色々と学んだイベントでした。

工芸繊維大学、中野ゼミのみなさん、
錦市場のみなさん、
mihoプロジェクトのみなさん、フォトグラファーの桑原さん、
お店にきてくださった方々ありがとうございました。

今回お会いできた方々とも、
またよきご縁として繫がれるように祈りつつ、

また気持ちを整えて、次へむかいます/

  • このブログをはてなブックマークに追加

秋です。秋色のきれいなお花をわけてもらいました。

さて、イベント参加のお知らせです。
11月の7,8,9日と
西陣のアートイベントを企画会社miho projectのイベントに参加します。

錦市場にアートを浸透させていきたいという企画の一貫で、
錦市場というにぎやかな京都の台所の一店舗で ライブペイントをします。
スペースの関係上、机上でひたすら市場の物を描き、
それをどんどんつなげて壁に張っていく予定です。

12-16時で描いている予定です。
お気軽におたちよりください。

16時-20時閉店までは、普通にお店におります。
お店には、京都工芸繊維大学の研究生×錦市場のオリジナルてぬぐい
「錦てぬぐいあわせ」やワインはもちろん、
スープやパニーニなどがバールスタイルで販売されています。
お近くに寄られた際は、ワイン飲みにきたり、会いにきてください。

自分では予期せぬ、ご縁あってのこのお話
色彩作家の私×京の錦市場ー食べ物、、あの雰囲気の中で、どういうことになるのか
未知の世界ですが、とにかく楽しもうと思います。

場所は、
京都錦市場商店街
※ワインサロンyu-anブース:柳馬場通・富小路通の中間・南側、
たこ焼きやさんの西隣

イベント自体は11月3~10日まで12:00~20:00です。
私は7日,8日,9日と参加します。
宜しくお願い致します。

そして、今月末から渋谷西武でのグループ展に参加させていただく予定です。
気づけば、日がないですね!あっというまに師走がきそうです。
詳細はまたのちほど、、、

  • このブログをはてなブックマークに追加