色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2012年02月"

変んなの出てきた。
ちがうちがう。

ランニング、またはじめています。
靴は新宿出身のリーボックさん。

冬の畑はいつもより広く感じる。

空も山も、広くて大きくて
冷たい風の匂いも合わさって

大きな気持ちにさせてくれる

丸くなりすぎない程度に
パワーいただきます

背伸びしないで、今の自分のできるかぎりを、、、

  • このブログをはてなブックマークに追加

 展示のタイトル決まりました。
『心を溶く旅』です。
そういうわけで、
私は、心を溶く旅をしております。

色んな情報と経験で作られた私の中の雑念を取りのぞいて、
一つの生命体である自分を知る。。

闇や、もやもやもあるけれど
それでも美しく、輝きたい、光がある方向へ行きたいというのが
今の自分の欲求なようなので、

そのままで美しい生命体である、好きなお花を 主なモチーフに選び、
心の空間にお花を浮かべてみています。

旅は、ずっと続くので、どうなっていくのか、わからないけれど

絵を描く行為そのものが、心の解放となって、
出来たものが、他の人にとっても
何か心を 溶くことを誘うものとなったらいいなあ。
と思って描いています

チャクラをイメージしたり、映画をみたり、
ランニングすることもきっと違う手法なだけであって
同じ目的な気がしてきました。
——————————–
それと
違う話なような続きの話、

先日、織物を作っている大学の友達とあって、お茶したのですが
中国雑技団と忍者の話から始まって、
人間の潜在能力をとぎすますと
すごいことが出来るんじゃないかという話をしてたら、
お互いほっぺた赤くなるほど、ボッポとなってしまって、
大変でした。

なので夜、洗面所だけ電気をつけて、暗いお風呂の中で、
久しぶりにおもいっきり湯船に潜ってみました。
全然もぐっていられず 自分が陸の生命体だと 体で感じました。
あたりまえだけども。

五感をフルに使って
潜在能力を引き出した絵かけたら どうなるんだろう

自由意志、ハイヤーセルフ、洗剤能力こんなようなことを
頭でばっかし考えてるから、また頭がでっかちなので
行かきます。DMも作ろう。

家族の支え、大原での合宿、友達と、自然のおかげで
前のもやもやより、自分が進めている、はず。
ありがとうございます。

今回の旅のはじまりは、こんな感じで、↓
最終的にはどんな溶け具合か、
京都にみにきてもらえたら、嬉しいです。

  • このブログをはてなブックマークに追加

 昨年、大学の友人みおっちが誘ってくれた
zineパーティに参加させてもらった時のご縁で、
私も京都のcafe、PRINZで個展をさせていただけることになりました。
日程が決まりましたので、
取り急ぎご連絡まで、、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月7日(土)ー4月18日(水)です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳しい内容は、画像もあわせて、近日更新します

春のきょうとー
スケジュール帳をひらいて、さあお誘いあわせのうえ、
ぜひ遊びにきてくださいー!

  • このブログをはてなブックマークに追加

 さて、私は先週まで京都の大原にいて
渋谷のグループ展で知り合ったとんちゃんのお家、
大谷さん一家にお世話になっておりました。

(以下、私の つたない説明が続きます。。)

お父さんの、ゴロータさんは、木工家具アーティストで、
お母さんの陽子さんはその販売を担当されていて
工房と、ショールーム件自宅を大原にかまえられていたのですが、

ゴロータさんは残念ながら数年前にお亡くなりになられ、
今、コンテナの工房は、
布を主に使ってメルヘンで独創的な鞄や、小物を作っている
sicakuicoこと、とんちゃんと

POPで自然体で素敵な作品をモリモリと作っている画家のお兄さん、
大谷一生さんが
アトリエ件セレクトショップとして活用されています。

一生さんに、
シルクスクリーンの感光から自分でやる方法を教えてもらったり、
みんなで私が描いた絵の中を泳いでもらったり
家主の陽子さん、とんちゃん、一生さん、大谷家に集ったお客さん達と、
美味しいものを食べたり
絵について、物作りについて、聞いてもらって、話してもらって

ズラをかぶらせてもらったりして、、
ズラかぶってひたすら絵かいて、

なにより、自分はどういう人で、何をしたいのか 前より はっきりしたし
自分の中で、何かフタをされていたものが、一つスコンととれました。

これはすごく嬉しいことで、
大谷家のみなさまに、感謝です。
色々あって描写が 全然おいつかない。。
そして、私の家族にも、感謝感謝です。

さて、フタがとれたのは、いいし、やりたいことは はっきりした。
それを、よき結果と結びつけるのは
これからの自分次第なので
気負わず、
でも
一歩一歩 すすみまふ。


一生先生のシルク講座  powerful brothers..


一生さん、お友達かんちゃん、とんちゃんの遊泳

  • このブログをはてなブックマークに追加

 おばんですー
おひさしぶりです。

随分と更新していませんでした。
もう2月中旬!早い。。

この2週間、京都の大原にある、大谷さんのお家へ
えーいと転がり込み、
お世話になり、制作をさせてもらっていました!
(詳しくはのちほど)

今は、一旦実家に帰ってきて、色々整理しているところです。

ということで、今まで載せようと思って
出来ずにいた 内容を一気に更新してみましょう。

写真は、昨年末に東京へいってた時に
高校の先輩に頼んでもらったバースデーカードです。
先輩のお世話になっている上司の方のご家族で、
もらった写真が素敵すぎて、
忠実に描いてしまったので、独創性がうすくなっちゃったけど
でも、
見返して嬉しくなる、あったかさです。
ミヤ先輩いつも応援ありがとうございます。

一緒に過ごさせてもらった大谷ファミリーも、
お野菜をつくっている兄ちゃんの友達のご夫妻も
また違うかたちの愛あふれるファミリーでした。

家族の数だけ、家族のかたちがあって、色んな愛のかたちがあって

私も、私の家族の中に産まれてきてよかった。
ありまとうございます。

  • このブログをはてなブックマークに追加