色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

category - "works"

こんばんは  色彩作家の内藤麻美子です。
10月10、11、12日と、東京の芝公園駅近くにある浄土宗大本山の増上寺でおこなわれる
天祭一◯八に参加します。
10,11日は11:00〜19:00まで12日は11:00〜18:00まで、入場無料です。
私は光摂殿/大広間におります。アクセスはこちら
額装した色彩画やミニ屏風など、小さい作品が中心となりますが、展示販売致します。
**************************************

これは、表具師の井上雅博さんにお願いして制作したミニ屏風です。
ボードに和紙張り、胡粉、水干絵の具です。
屏風 二曲一双(2枚セット)で離しても使えるし、
つなげて楽しむこともでき、たたんで重ねて収納できる優れものです。
kuro_0a

kuro_00a
水干絵の具、墨、青墨を使用しています。

kuro_2_a
並べて2つ 飾っても
kuro_1a
1つにつなげても、飾れます。
pink_2_a

pink_1_a
こちらも同様です。
このシリーズのタイトルは、どちらも「呼吸の色」というもので、
息を深く吸って、みえてくる世界と息を吐いて、みえてくる世界を彩るという試みです。
*********************************

天祭は、
以前京都のギャラリーFUNATSURUさんで、作品を展示してもらった時にお会いした
白々庵の石橋さんが主宰されている展覧会です。
美術工芸品が集うグループ展に参加するのは初めてなので、ちょっと浮いてるかもしれませんが、

新たな出会いや行動を、、と思っていた時に目に飛び込んできた展覧会の公募だったので、
何かのご縁を感じています。

会期中、ほぼ会場に居るとおもいますので、(11日は午後2時くらいからいます)
ご都合よければぜひ、いらしてください。
各日、他のブースではお茶会やパフォーマンスなど、催しなどもあって面白そうです。

展覧会後も、数日滞在しようと考えています。何かピンときた方はご連絡ください。

久々の東京出張、良いものになる気がしてなりません!
運気上昇中☆ 会えた方とシェアしていきたいです。^^

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは!
想いを装飾したい色彩作家の内藤麻美子です。
最近は、24節気(もともと中国でつくられた季節の節目を示す24の期間に名前をつけたもの)
と72候の暦を感じながら生活していました。
その移り変わりを感じれる時もあれば、
一気に過ぎ去る期間もあったりと、1日は同じ24時間だけれど、
体感速度は日によって全然違うなと感じています。
ちなみに今日の10月8日は 「寒路」。そろそろ本格的に寒さがやってきそうです。

さてさて
オーダーをいただいた色彩画でupできてないものがありますが
ひとまず先日参加したイベントの記事を書こうとおもいます。
*************************************

五条壬生川南にあるフランクワークスタジオという所で開かれた、
design week kyotoのプレイベントに参加しました。

dwkp_03
dwkp_02
design week kyotoの運営者の皆さんと色々やりとりさせて頂いて
コラボレーションTシャツを制作しました。
イベントの始動、繁栄、はじまり、、をイメージして彩色しました。

dwkp_04
スタジオで公開制作。photo by Kenta FUJII. Design Week Kyoto

dwkp_01
子供のための友禅染め体験をされていたpepeさんのブースで体験

dwkp_05
そのときに制作していた絵はこのような感じになりました。
単独ではなく、寄り添って形作られたことで、みえてくる空間を彩る、、
最近のテーマです。

ご来場いただいた皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

本番のイベント期間となる2016年初旬には、沢山のオープンスタジオで
京都の職人さんやアーティストの現場がみれるという面白そうな企画です。

私もコラボレーションという形で参加させて頂く予定なので、
また宜しくお願い致します ^^

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは 色彩作家の内藤麻美子です。
お知らせです 新宿伊勢丹で6月10日〜16日まで、日本が誇る職人さんの作品が集う「職人解放区
という展示イベントが開催されています。

表具師・井上雅博さんとのコラボレーション作品として、
いくつか出品させていただきました。

井上さんが発案された”ミニ置き床”に、色彩画を描きました。
調度お抹茶茶碗が飾れる大きさで、

minidoko2

20cm角サイズに折たためて、収納にもスペースを取らない優れものです。

minidoko3

何か大切なものをより引き立てる置床という、役割をもつ物を彩ることから、
↑こちらのタイトルは、「ことほぎ」(めでたいものを祝うという意味)

minidoko6
↑こちらのタイトルは「ゆめごこち」にしました。

minidoko4

minidoko5

このミニ置き床は、1F特設会場にて、
(スペースの都合上、入れ替えで展示されるそうで常に観れるかはわからないとのことですが、)
5Fでは、以前表装していただいた、掛け軸パネル作品も1点展示されているそうです。

井上雅博さんは、京都で伝統的な表具のお仕事と技術を持ちながら、
アーティストとのコラボレーションやオリジナル表具作品を発表されたりとご活躍されている方です。
気になられた方は、ぜひ、お立ち寄りください。
1511105_695324497263141_6211394413631175185_n

  • このブログをはてなブックマークに追加

rumika021

先日 東京で新しくお家をたてられたSさま宅に
オーダー色彩画を納品しました◎
青系で家に飾りたいというシンプルなオーダーをもとに
学生時代に出会った彼女のイメージ(きれいで、パワフルでミステリアス 笑)と、
新しい家族とお家を彩るものになるように という想いをあわせて
彩りました。

一日の終わりに、絵を観てぼーっとする時間がすごい好きな時間なったという
嬉しい感想をいただきました。

rumika01
長くお待たせしてしまったぶん、長く自分と一緒にいて、
お別れも名残惜しく、記念撮影。
新しいお家のみなさんの、生活を彩るものになりますように

  • このブログをはてなブックマークに追加

めずらしく 風景画的な色彩画を制作しました。
nomasan

nomasan02
イメージのもとの景色は、高知の四万十川です。
旅の想い出にと、、、神戸のAさまのお宅へ納品させていただきました◎

kinen01

こちらは、昨年個展の時の作品です。
だいぶお待たせしてしまったのですが、
額装して、尼崎のNクリニックさまのところへ先日納品させていただきました◎
ありがとうございます!

  • このブログをはてなブックマークに追加