色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

category - "other"

久々の投稿になります!
こんにちは、想いを色であらわす活動をしている色彩作家の内藤麻美子です。
随分と間が空いてしまいました。京都造形大学の学部生の授業が始まったり、アトリエの引っ越しをしたりと
慌ただしく、更新が滞っていましたが、またこれから、少しずつ 記事をアップしていこうと思います。
お待たせしている案件もいくつか、、良い仕上がりになるよう作業していきます!

これは先月、5月の話になりますが、
いつもお世話になっている、上羽絵惣さんでのことです。

お店では、胡粉ネイルや顔料も販売されていますが、
新彩岩絵という絵の具は、お店の中で職人さんによって製造されています。

上羽絵惣さんは、その新彩岩絵をもっと広めていきたいということをご相談いただき、
何か可能性を探ってご協力したいと思い、まずはということで
沢山の色数と番手の中から、私が合わせて使ってみたい色を選んだ、特別な24色セットを作っていただきました!
ueba_minasan02
記念に、いつも和気あいあいと働かれている上羽絵惣の皆さんとパチリ、、
2014年からワークショップを始めさせていただいて、今年で、4年目になります。
いつも優しく接して下さって感謝です。
ueba_minasan01
↓こちら上羽絵惣さんの絵画用品のカタログです。
新彩岩絵の具は、色数と番手(粒子の大きさ)もあわせたらなんと350種類以上。
その中から、24種を選ぶ作業は悩ましくも楽しい作業でした。
ueba_katalog
瓶詰めされた24色みせていただいた時は感動しました。
既成の◯◯色セットって必ず全然使わない色が出て来てしまいますが、そんな心配も起こらないであろうスペシャルセットです。
大切に使わせていただき、ワークショップへの展開や、可能性を考えます。
ありがとうございます!

ueba_shinsai
(新彩岩絵とは、方解末に染料、顔料を絡ませて作られたもので、500gや1Kg単位の袋売りが主となっています)

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは 想いを彩るということを軸に活動している色彩作家の内藤麻美子です。
今日は雨がふり、山々の緑や草花が水をふくみ、いっそう美しく見えました。
少し肌寒いですが、これからの初夏の陽気を楽しみたいものです。

さて先週、MBS毎日放送さんの「京都知新」という番組で、上羽絵惣の石田結実さんが特集され、
その中で、上羽絵惣の水干絵の具を使用している作家ということで、私も少しご紹介していただきました。

明日、5月14日の朝6時までwebでも見逃し配信画像が観る事ができます。もしお時間あればご覧ください。
動画URLはこちら⇨ http://www.mbs.jp/catchup/kyoto-chishin/

mbs
mbs02
mbs03
mbs04
上羽絵惣さんの胡粉は、この場所で、一個一個箱につめられ、ラベルを貼られています。
職人さんも、お店のみなさんにも、いつも気持ちよく接していただいています。
みなさんの結束力が高い、あたたかい会社だなと私は感じます。

ishida_san
石田さんのお店を守る心意気、色に対する想いが伝わってきました。
私も改めて、観ることが出来て良かったです。

石田さんが監修される、色彩の本がまもなく出版されます。
その表紙画にも関わらせていただきました。またblogなどでご紹介したいと思います。

そして、お店の2階で毎月行っている色彩ワークショップの様子も紹介していただけて、感謝です。

mbs05
mbs06
まだまだ告知が思うように行かないので、これを機に
「美しい顔料を用いて、想いを彩る」という体験をするこのワークショップが
広まってもらえたら嬉しいです。

上羽絵惣の皆さま、色彩ワークショップに参加してくださり、撮影を承諾してくださった皆さま、
ディレクターさま、ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは 想いを彩るということを軸に活動している色彩作家の内藤麻美子です。
桜も終って、新緑が美しいく、暖かい日がやってきましたね!
暑い夏が来る前のこの心地よい時期を楽しみたいです。落ち着いてブログももっと
更新したいなと思っている今日この頃です。。

さて今回は春色の新作スカーフのお知らせです。
現在 阪急うめだ本店1階スカーフ売り場で行われている、”アップサイクルスカーフ”という企画で
4種のスカーフ色彩のご依頼を受け、制作しました。
********************
日時: 2017年4月12日〜26日まで
場所: 阪急うめだ本店の1階ネック、スカーフ売場
催し名:アップサイクルスカーフ
********************
4種ともに、大きさは、43cm×160cm 素材は100%シルク(日本製)に印刷
価格は11,000円です。

hs_sp201704c

hs_sp201704a

hs_sp201704b
シルク100%なので柔らかく使い易い素材です。透け感も美しく、、
色彩と花のイメージは、華やかさと落ち着きを意識して構成したので、
身にまといやすい仕上がりになったのではと思っています。

hs_sb201704a

hs_sb201704c

hs_sb201704b

sagefuda
今回は、売り場に作家プロフィールなどの情報がない企画のため、
スカーフについているcolor artist Mamiko Naitoの下げ札を目印としてください。

残り2種の色彩柄は追ってアップしようと思います。

販売開始から、ご好評をいただいているそうで、良かったです。
数も限られていますので、気になってくださった方、お近くの方は、
ぜひ手にとって観てみてください。
阪急さま、ムーンバットさま、山岡白竹堂さま、今回も ありがとうございました。

ひとつひとつ、テーマや言葉、想いから彩りを制作します。良いものを作れると思います。
心を込めたい 素敵な お仕事のご依頼、ご紹介を お待ちしています!
お問い合わせはinfo@mamikonaito.comまで

 

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは! 想いを色で彩ることをテーマに活動をしている色彩作家の内藤麻美子です。
暖かいようで、少し肌寒く、桜の莟もまだ閉じている3月末の京都です。

geijyutu_2017_s
さて、東京での色彩講座のご案内です。
前回の講座でのご好評をいただき、また東京藝術学舎さんで、
2日間集中講座「色彩と心ー自分を色で表すー」を担当させていただくことになりました。
4月22日、23日と東京に参ります。
お申し込みしてくださった方々に参加して良かったと思っていただけるよう、
準備して行きます!とても楽しみにしています。
postit
sakurei
jyugyou02 1504_osaka08

1504_osaka04

  • このブログをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。個展のお知らせです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
色彩作家・内藤麻美子個展
”さみしさ”の放つもの
What emerge of “Samishisa

会期:12月1日(木)〜11日(日)(水曜定休日)
時間 14:00〜19:00
会場 ABS 〒604-0812 京都市中京区天守町742 稲井ビルディング2F

◯オープニングパーティー12月3日 17:00〜21:00 入場無料
Artist Talk (Mamiko Naito × Ikuko Aruse ) 18:00〜19:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月3日(土)には17:00〜21:00までオープニングパーティーを開催します。ぜひ、お気軽にご参加ください。
18:00〜19:00は、今回 企画で関わってもらっている有瀬郁子さんとアーティストトークを行います。
“さみしさ”にまつわる感情について、個展の作品やそれまでの経緯などをお話できたらと思います。

今まで 腰をすえて、向かいあうことのできなかった、”さみしさ”という感情について
他者に尋ね、自分自身に問いながら 色と光、影、想いの表現を探った内容です。
想いの 詳細など また、ブログでご案内出来たらと思います。

有瀬さん、ABSさん、本企画にご賛同いただいている株式会社kyomiori さま、上羽絵惣株式会社さま
その他 ご協力、応援いただいている皆さまに、深く感謝しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

sami_dm_omote
sami_dm_ura

 

 

 

 

  • このブログをはてなブックマークに追加