色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2016年"

こんにちは! 想いや感情を色彩で表現するという活動をしている色彩作家の内藤麻美子です。
朝、夜は大分涼しくなってきましたね。今日は、
雨の合間に、もくもくと出てくる霧のような雲が美しかったです。

さて、もう会期も終盤ですが、お知らせです!
阪急うめだ本店での、スカーフコレクションという企画に参加しています。

既存の柄のコラージュやそこからイメージを膨らませて新たな柄を制作するという企画です。
自分の普段の作品と縁の遠い、幾何形体の柄を元にしました。

88cm四方の大判シルクスカーフで、
巻けて、羽織れて、包めて、眺めて楽しく、使い勝手がよいものです
9月6日までなので、
ぜひ、一度お手にとってみていただけると嬉しいです。
詳しいコンセプト、色名などはまた追ってこの記事に加筆しようとおもいます。
scaf02
scaf01

<スカーフコレクション>
8/24(水)~9/6(火)
阪急うめだ本店 大阪府大阪市北区角田町8番7号
1階ネックウェア売場

人気の高まりをみせるスカーフはこの秋ますます必須アイテムに。
バッグに、首もとに、ヘアに、魅せるスカーフ術で旬のスタイリングが完成。
イチ押しは8人のデザイナーとコラボレーションしたスクエアスカーフ。
’70年代~’80年代のクラシカルな柄とモダンクリエーションした斬新なデザインをご紹介。

参加デザイナー
伊藤桂司
梶原加奈子(KAJIHARA DESIGN STUDIO)
萩原和紗 / ミナミノ アキヒロ (Coatl)
寺井ルイ理
色彩作家 内藤麻美子
野中厚志 (SPOLOGUM)
David Bateman (YARN & COPPER)

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは
想いを色彩で表わすという活動をしているアーティスト、色彩作家の内藤麻美子です。

小嶋商店さんのあかりブランド、小菱屋忠兵衛さんにお話をいただき、
想いを彩った提灯を共同制作させていただきました。

chochin04
chochin03
納品の時の様子
chochin01
京都四条寺町、市場小路+キリン一番絞りのイベントで期間限定で、
店内に飾られるということで
お店で泡や会話を楽しむ人の心をイメージし、「沸き立つ高揚感色」を彩りました。

chochin05
小嶋さんの工房にて、、
chochin02
箔を貼った提灯など、様々な新しい取り組みもされています。

chochin06
小嶋さん、箔屋の西山さんやゆかいな仲間達と市場小路へ提灯を観にいった時の
写真です。 なんとも面白い写真、、、(笑)

電球の光によって色は飛んでしまうものも多く、調整が難しいですが、
人の生活を豊かにする灯火と、想いを彩った色彩との相性は
とても良いと思うので、今後も何かしら素敵なものを作れたらなあと思っています。

素敵な機会をありがとうございました。

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは。
想いを色彩で表現するという活動を行っているアーティスト、色彩作家の内藤麻美子です。

西本願寺ーー
浄土真宗本願寺派の本山である、龍谷山 本願寺さまからのご依頼で、
春の法要に引き続き、2016年 5月に行われた降誕会という大切な行事の為の色彩画を描かせていただきました。
goutane01
goutane04
こちらが原画です。
降誕会(ごうたんえ)とは、私も初めて耳にする言葉でしたが、
仏教の諸宗派で、その宗祖の誕生を記念して行う会を意味します。

goutane04
5月20,21日と祝賀能やお茶会が催され、
御影堂にも普段とは違う、特別な幕(天女が舞い降りて蓮の花が散っているお祝いの図 ↑)がかけられ、
華やかな雰囲気でした。
goutane02
ご担当者さまとのお打ち合わせを重ね、
泉から沸き上がってくるような誕生をお祝いするイメージの色彩画を制作しました

goutane6
goutane04
当日、南能舞台での祝賀能と 飛雲閣でのお茶席にお招きいただきました。
私の中の日本人の魂がふるふると喜びました。
このご縁に、環境に、お仕事に 感謝してこれからも頑張ろうと思いました。
ありがとうございます。

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは
想いを色彩で表現する活動を行っている、色彩作家の内藤麻美子です。

2016年4月に 、西本願寺さんーー
浄土真宗本願寺派の本山である、龍谷山 本願寺・春の法要の、
冊子とポスターの表紙画として色彩画を描かせていただきました。

お打ち合わせの後、イメージを膨らませるために
国宝や重要文化財の建物の内部を解説をしていただきながら観せていただき、
ありがたい機会だなあ、、と思いながら静かに 感動したのを覚えています。
13010912_608656982616381_8681985925867273847_n
こちらが、原画です。
浄土真宗が開かれたことを記念する法要ということで、
この時期に西本願寺さんの周りで咲くという
ツツジが開花するイメージを、お祝いの想いに あわせて彩りました。
nishihonganji02
nishijin_poster
春の法要期間中、冊子は5,000部ほど刷られ、ポスターは境内や寺務所、近隣のお店などに貼られました。
ご担当者の方から、とても好評だったというお言葉をいただいて、嬉しかったです。
nishihonganji
nishihonganji03
法要の当日は普段と違った幕が貼られ、華やかで荘厳な気配が漂っていました。

今回のお話は、長性院さんでのpower of goldという企画展に参加した際に、
西本願寺の方が私の作品と色見本を気に入ってくださった所から始まりました。
ご縁をくださった企画展の皆さま、日本画家の中野大輔さん・久美子さんご夫妻に感謝しています^^

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは
想いを色彩で表わす活動をしているアーティスト、色彩作家の内藤麻美子です。
まだブログにまとめられていない記事を順々にあげていきます。

13124429_612761162205963_4225570377485028676_n
2016年の5月、
阪急うめだ本店にて、母の日の催事にあわせて、一階の婦人雑貨のイベントスペースにて、
作品展示とパフォーマンスを行わせていただきました。
13094123_608678772614202_3141458582492871231_n
白竹堂さんと共同制作させていただいた5種の想いの名前がついた扇子、想色をはじめ、
スカーフと帽子も制作しました。
(スカーフと帽子は販売完了となりましたが、まだ扇子は阪急さん、白竹堂さん店舗とwebショップで
ご購入していただけます。webショップは→コチラから  )

13091921_609749245840488_5934584328489059270_n
母の日とは、日頃、中々つたえられない感謝の気持ちをお母さんに伝える日。
阪急さんの社員さんとお打ち合わせを重ねて、企画の内容を考え
三種の色彩画を描き、原画をイベントブース内に飾っていただき、
売り場で商品をお買い上げくださった方が、選択して貰えるメッセージカードも制作しました。

hankyu_live06
5月の連休の一日、特設ステージと、円形のキャンパスを作っていただき、
母の日の想いの色を即興で彩るパフォーマンスを行いました。
hankyu_live04
hankyu_live05
hankyu_live07
hankyu_live_s01
短時間で仕上げるために、無我夢中で彩っているので、こんなに沢山の方々に
観てもらっていたり、立ち止まってくださっていたとはしらず、、
皆様ありがとうございました!
tuketashi
最後に、コンセプトや画材などの質問に答えて、想いの色名をお話ししました。
この時出来上がった色彩は「じんわり ありがとう色」です。

hankyu_live02
1階インフォメーション近くという、とても良い場所で開催させていただき、
阪急百貨店のみなさま、白竹堂さんのみなさまに感謝しております。

hankyu_live00
最後に色彩の前で記念撮影。
貴重な機会をありがとうございました。
応援してくださっている方々に感謝の想いが伝わりますよう、、

  • このブログをはてなブックマークに追加