色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2016年"

想いを色彩で表現する活動をしている色彩作家の内藤麻美子です。
2年ぶりの個展となる、”さみしさ”の放つもの
準備から、設営にかけて沢山の方々の支えをいただき、無事に開催することができました。

心から、ありがとうございます。

sami_kokuchi03

会期は12月11日まで、14:00〜19:00 (水曜定休日)
私は、基本的に毎日在廊している予定です。

場所は夷川通り高倉で、ガレット屋のヌフさんの向かいです。
地下鉄丸太町駅7番出口から徒歩7分ほどです。

自分と向き合って、心を尽くした作品と空間です。
作品を通して、みてくださる方のなにかのきっかけになったらと思っておりますので
もしお時間ありましたら、お運びいただけると幸いです。

sami_ohana

素敵なお花をありがとうございます!、、感謝

  • このブログをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。個展のお知らせです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
色彩作家・内藤麻美子個展
”さみしさ”の放つもの
What emerge of “Samishisa

会期:12月1日(木)〜11日(日)(水曜定休日)
時間 14:00〜19:00
会場 ABS 〒604-0812 京都市中京区天守町742 稲井ビルディング2F

◯オープニングパーティー12月3日 17:00〜21:00 入場無料
Artist Talk (Mamiko Naito × Ikuko Aruse ) 18:00〜19:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月3日(土)には17:00〜21:00までオープニングパーティーを開催します。ぜひ、お気軽にご参加ください。
18:00〜19:00は、今回 企画で関わってもらっている有瀬郁子さんとアーティストトークを行います。
“さみしさ”にまつわる感情について、個展の作品やそれまでの経緯などをお話できたらと思います。

今まで 腰をすえて、向かいあうことのできなかった、”さみしさ”という感情について
他者に尋ね、自分自身に問いながら 色と光、影、想いの表現を探った内容です。
想いの 詳細など また、ブログでご案内出来たらと思います。

有瀬さん、ABSさん、本企画にご賛同いただいている株式会社kyomiori さま、上羽絵惣株式会社さま
その他 ご協力、応援いただいている皆さまに、深く感謝しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

sami_dm_omote
sami_dm_ura

 

 

 

 

  • このブログをはてなブックマークに追加

こんにちは、想いや感情を色彩で表わすことを軸に活動している、色彩作家の内藤麻美子です。

上羽絵惣さんでの色彩体験講座、11月の会が近づいてきました!
今年も 残すところあと2回です。残席わずか、、この機会にぜひいらしてください。
s_work01

◯開催日
11月11日(金)ー お申し込みを終了させていただきました。
12月16日(金)残席 2名

◯定員:先着6名程 価格3,500円 (材料費込み)
◯場所:上羽絵惣株式会社 (四条駅から約徒歩5分)
◯時間:14:00〜16:30まで
◯対象 中学生以上

◯お申し込み方法
「色彩体験講座申し込み」とし、
メールアドレス info@mamikonaito.com まで
希望日時、氏名、申し込み人数、年齢、ご住所、電話番号を記入のうえ、ご送信ください。
追って、詳細をご返信いたします。
絵の得手不得手などは関係ありません。

上羽絵惣さんの美しい顔料を使って、和紙を彩り、封筒をつくるという
物作りの楽しさはもちろんのこと、
自分が潜在的に抱いている想いを色彩の交わりで表わし
その色合いに名前を付けることによって、
しっかりと具象化させるという行為を体験する色彩講座です。

色々な情報に惑わされること無く、誰かの目線を気にするでも無く、
自分だけの、自分の中から湧いてくる想いに焦点をあて、
”想いを彩り、昇華させる” ことを感じて欲しいという事が、
色彩作家としての私の想いです。

終った後は、創業260年の上羽絵惣さんの顔料や、蔵、絵の具を製造している
所もみることができます。

s_work02
s_work03
上羽絵惣さんの店内にて、受講生の方と記念撮影。
この後ろに写っている胡粉絵具も、お店のスタッフさんが一枚一枚手でラベル張りをされています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このブログをはてなブックマークに追加

ご無沙汰しております。

人の感情や想いを色彩で表わすことを軸に活動している
色彩作家の内藤麻美子です。

すっかり寒くなって、しっかりと秋になりましたね、みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか、、
秋晴れで空も空気も美しいですね。

さて、嬉しいお知らせです!
京都の創業享保三年の老舗扇子店、白竹堂さんとコラボレーションさせていただいた想色扇子が
来年度に向けて追加生産が決まりました。
既にお求めいただいた皆さま、本当にありがとうございます。

想いをこめた贈り物に、自分のために、そっと寄り添う携帯品であれたらと願っております。
寒くなりましたが、私は、その日の気持ちにあわせて、鞄の中に潜ませて楽しんでいます。

また詳細決まりましたらご案内させてください。
来年度も、色彩と京扇子にこめた想いが、沢山の方の元へ届くことができたら幸いです。

なお、白竹堂さん、オンラインショップでもご購入できます。

白竹堂HP→コチラ
白竹堂online shop 想色扇子ページ→コチラ

sence2017_02
sence2017_01

sence2017_03
sence2017

  • このブログをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは
かたちの無い、想いや感情を色彩で表現する活動をしている、作家の内藤麻美子です。

さて、もう気づけば10月!今年は雨の後がぐっと寒くなりますね。。
みなさま体調管理など、ご自愛ください。

1月からスタートして毎月開催しておりました、上羽絵惣さんでの色彩体験講座ですが、
残すところ、今年も後3回になりました! 感慨深いです、、、

遅くなりましたが、7,8,9月分のみなさんの作品をアップ致しました。
色名とともに、覗いてみてくださいね。

今までの受講者の方の作品紹介ページはコチラ

201610_saishin_wsp

残りあと3回です。ぜひ この機会にご参加ください。

お会いできることを楽しみにしています。
◯開催日
10月7日(金)残り1名
11月11日(金)受付中
12月16日(金)受付中

◯定員:先着6名 価格3,500円 (材料費込み)
◯場所:上羽絵惣株式会社 (四条駅から約徒歩5分)
◯時間:14:00〜16:30まで
◯対象 中学生以上

◯お申し込み方法
「色彩体験講座申し込み」とし、
メールアドレス info@mamikonaito.com まで
希望日時、氏名、申し込み人数、年齢、ご住所、電話番号を記入のうえ、ご送信ください。
追って、詳細をご返信いたします。
絵の得手不得手などは関係ありません。

上羽絵惣さんの美しい顔料を使って、和紙を彩り、封筒をつくるという
物作りの楽しさはもちろんのこと、
自分が潜在的に抱いている想いを色彩の交わりで表わし
その色合いに名前を付けることによって、
しっかりと具象化させるという行為を体験する色彩講座です。

色々な情報に惑わされること無く、誰かの目線を気にするでも無く、
自分だけの、自分の中から湧いてくる想いに焦点をあて、
”想いを彩り、昇華させる” ことを感じて欲しいという事が、
色彩作家としての私の想いです。

終った後は、創業260年の上羽絵惣さんの顔料や、蔵、タイミングがよければ絵の具を製造している
所もみることができます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去の色彩体験講座の紹介記事はコチラから

  • このブログをはてなブックマークに追加