色彩作家・内藤麻美子

blog/お知らせ

archive - "2011年11月"

先日は難波で、奈良の友達に偶然あって、昨日は恵文社で偶然に義姉にあって
不思議な気分です。
違うタイムラインが合致した図を思い描くと、心ときめきます。

合致というと、東京での用事が色々と重なり、
昨年に引き続いてタグボートさん主催のアートフェスのお手伝いを
今年もすることになったので、
明日から ちょっくら関東へ行ってきます。

額も選んで、納品もして、
あとは、根津美術館や、山種美術館にも行ってみたいし、
友達の結婚式にいって、卓球もやりたい、、と
慌ただしくなりそうだけど、色んな人に会えたらなあと思います。

ということで
ネットが使いづらくなる前に
最近完成した絵をupしてみます。

どちらも和紙に水干絵の具と胡粉で彩色しています。
表面の質感を写真にとるのがむずかしく、
おかしな角度から撮ってますが、今日の所は
こんな感じで、、

  • このブログをはてなブックマークに追加

先にやるべきことが色々あったけれど
チャーマが近所の人から、かわいいアレンジメントを貰ってきてくれたので、
水彩でかきとめました。

父方のおばあちゃんと、叔母さんは、水彩のお花の絵を沢山描いていました。
チャーマも、昔は油絵でお花を描いていたし、
父も最近はコスモスばっかり描いているので、
お花好きは、遺伝でしょうか。

作品としては、写実ではなくイメージのお花をかきたいのだけど、
それでも良い線や良い形をつくるためには、スケッチが大事と
改めて感じています。
沢山スケッチして、生の植物のパワーを書き留めて
新しいイメージをつくる。
これですね。
スケッチだスケッチ。

  • このブログをはてなブックマークに追加

母のバースデーカードに
鉢植えのミニバラを描きました。

空気が冷たくなってくると、
寒いの嫌なんだけど どこか嬉しいです。

でも今は、頼んでもらった絵の件で、
桜を描いています。桜と格闘中です。。

  • このブログをはてなブックマークに追加

畑のわき道に、おばあちゃんが植えたコスモスが満開です。
コスモスは茎が細いので、風が強い日は、わっさわっさ揺れます。
葉っぱもアグレッシブで、風を感じる花です。

花ならなんでも大好きなのかというと、そうでもなく、
好みのタイプがあります。(基本的にはみんな好き)
アネモネ、ラナンキュラス、ボタン、シャクヤク、バラなどの
花びらの曲線が好きです。

秋の花といえば、

シュウメイギク(秋明菊)もきれいです。
菊の仲間ではなく、アネモネの仲間だそうです。

庭からとってきたシュウメイギクを机にかざりました。
今は小さい作品を描く時は、ひいおじいちゃん世代から家にあったと思われる
ふみ机を使わせてもらってます。
引き出し、しまりきらないけど 味があって、落ち着く質感であります。
良い机だー

v

  • このブログをはてなブックマークに追加

 ごぼごぼ、ごぶっ
ごぶさたしてます。

しばらくネットから遠ざかってたのと
文章がまとまらなくて、更新できずでした。。

大丈夫?とか、元気?と声をかけてくれた方、
ありがとうございます
生きております~

あれこれ考えすぎず
また、ぼちぼち書いてみようと思います。

最近の制作はというと、
F60号 (1303mm×970mm)の大きめの作品を描いていました。

題は「廻る華ーまわるはなー」
画材は、和紙に水干絵の具、胡粉です。


(全体)


(中心部、拡大)

きれいに咲く花をみると、
わーっという思いがするのです。
それがなぜなのか、考えて描いた絵です。

花が美しく咲いている時間は短いけれど、
次の種を残す為に開花します。
花は枯れても、それは死ではなく再びよみがえるーー
その再生力のエネルギーを
人の魂や命も、おもい重ねて描きました。

簡単にいうと、
輪廻転生をテーマにした絵です。

公募展に出展したのですが、
残念ながら 落選。
いつだか 友人が言っていた
公募展はロタリー(宝くじ)のようなもの という言葉を思い返し、
また頑張ろうと思います。

せっかくなので、ダンボールから出して、今は
仏壇の隣におかれていますが、
母に、老人ホームとかに置いてもらえたらいいねっていわれました。笑

元気がでる一枚であればと思います。

今まで、作品の中にパソコンを使う事について、
色々悩んできて、
デジタルとアナログの両方の良さを組み合わせることが、
自分の作品の特徴でもあると思ってきましたが、

今は、肉筆に専念してみようと思っています。

そろそろ実家を出て、京都で部屋を探そうと思います。
よいとこ見つかるといいな~

ご縁があればなんでもやって、
沢山 絵をかければと思います。

そして
お花の咲く春に、お花を沢山描いて、個展をやりたい
それが今の目標であります。

  • このブログをはてなブックマークに追加